top of page

観光ウォーキングコース 甲南駅編

更新日:2 日前

◆一見地味だが知れば知るほど本当はすごい忍者の町!! ◇徒歩にてまわれる歴史散歩 

◆漫画家「さかなこうじ」先生のイラストマンガを見ながら歩いてみよう♪


パンフレットダウンロード(甲賀市観光ガイドHP)



スケジュール 
 

10:00 JR甲南駅 出発

 

10:10~10:30 慈眼寺

臨済宗永源寺派の寺院、江戸幕府甲賀百人組の与力 望月嘉左衛門により建立された。

「伏見城の戦い」にて籠城戦で戦死した甲賀武士80人の遺族を中心に編成された江戸甲賀百人組のうち、望月籐左衛門組十人の先祖の位牌と石碑が残っています。見学は要予約です。

 

10:40~11:20 観光インフォメーションセンター 甲賀流リアル忍者館

甲賀忍者のすべてがわかる展示や忍者体験もできる総合観光案内所

大型プロジュェクションマッピング、手裏剣投げの体験コーナーなど楽しみながら甲賀忍者のすべてがわかる。また忍者衣装の貸し出しもあり気分はすっかり甲賀忍者に。

館内には甲賀名物など販売する売店もあり甲賀観光のすべてが揃っています。

 

11:30~11:50 菓子処菓子長野田本店

明治6年創業甲賀ゆかりのお菓子処

忍者をイメージしてつくられた最中や洋菓子(プリンやちーずケーキ)と幅広く手掛ける名店

散策の一休みにまたお土産にどうぞ。

 

12:00~12:45 お食事処 松 

地元のお店で昼食はいかがでしょう 

ランチは寿司・定食・どんぶりものでがっつり食べて午後の散策への活力へ

 

12:55~13:15 新宮神社表門

室町時代に建てられた茅葺の神社門、国の重要文化財。

地元では「新治の楼門」の名で親しまれ表門に至る道路沿いは春になると見事な桜並木となります。


 

13:40~14:20 甲賀郡中惣遺跡群

少し足を延ばして城址が密集する地域へ、気分は戦国武者に。

甲賀郡中惣とは、戦国時代の甲賀武士の自治組織のことで、そうした城が集中して甲南町の新治地域に見られ、今も高い土塁や堀、曲輪など、中世そのままの姿が残っています。

散策甲賀市甲南町新治地域の5箇所の(城前城、村雨城、新宮城、新宮支城、竹中城)が平成20年7月28日付け(文部科学省告示第122号)で国指定史跡となりました。

城内では、草木を大切に、火気に注意して、遺構を荒らさないようにご見学ください。

 

14:25~14:40 矢川神社

創建は奈良時代、平安時代の「延喜式神名帳」にも名前が出てくる式内社です。

中世には甲賀武士(甲賀忍者)の崇敬を集め、集会の場所でした。

おすすめポインは、珍しい「矢」のおみくじ。そして七夕に奉納される甲賀流手筒花火

通年で花手水もご覧いただけます。

 

14:55 JR甲南駅 到着 

 

毎月第一日曜日に「ディスカバーウエストハイキング 地元ガイドとまちあるき」が

開催されています。予約不要のウォーキングです。(8・1月を除く)

詳細は下記のJRホームページでご確認下さい。

https://www.jr-odekake.net/navi/dw_hiking/course/105.html



bottom of page