甲賀忍者と行く!甲賀の城郭めぐり(車推奨)

更新日:9月22日

2022年9月17日に開催したツアーコースです。旅の参考にして下さい。


国史城 甲賀郡中惣遺跡群5城・土山城・水口城資料館の全7城を甲賀忍者と共に巡ります。

※夏場は草木がお生い茂っている場合があります。また、マムシやヒルの危険も伴いますので秋後半~冬頃の登城をお勧めします。


おすすめポイント!

◆半日コースで楽々参加♪ ◇御城印がある7城

プランスケジュール
 

12:30 「JR貴生川駅 南口」出発


 

12:40~14:40 甲賀郡中惣遺跡群  (説明付きで徒歩でめぐります。)

竹中城跡、寺前城跡、村雨城跡、新宮城跡、新宮城支跡の5城を巡ります。お車の駐車スペースはありませんので、観光インフォメーションセンター甲賀流リアル忍者館の駐車場をご利用ください。

甲賀流リアル忍者館のインフォメーションで甲賀郡中惣遺跡群のマップも配布しております。売店では5城の御城印も販売しております。上記のツアーは竹中城から新宮支城までの徒歩+解説付きの時間です。忍者館から歩いて戻るには往復40分ほど追加で見込んでください。

 

14:40~15:00 観光インフォメーションセンター甲賀流リアル忍者館

甲賀市の観光情報や甲賀忍者の事が学べる総合観光案内所です。1階フロアの五遁の術体験、AR写真スポットも大人気。忍者の技を使った写真が撮れたり、衣装(有料)を着るとより忍者らしくなりますよ。甲賀の土産も揃っています。2階はプロジェクションマッピングと甲賀流忍者調査団の調査部屋があります。ポケットモンスターのキャラクター「ゲッコウガ」のポケふたが目の前にあります。


 

15:30~16:00 土山城

土山城を築城したのは甲賀の武士ですが、その後、織田・豊臣政権の勢力が土山城を改修したという説が有力です。土山城は甲賀の武士が築いた城を、外部の勢力がさらに攻めにくく、守りやすい城へと改修した様子が分かる城跡です。

 

16:30~17:00 水口城資料館 

将軍徳川家光が上洛の際の宿館として築城したお城です。湧水を利用した堀に水をたたえていたことから「碧水城(へきすいじょう)」の別名がありました。明治7年に廃城となった水口城の角櫓を復元し、水口城に関する資料を展示する資料館となっています。

 

17:15頃 JR貴生川駅 解散予定

 

お疲れ様でした。


最寄りインター 新名神「信楽IC」または「甲賀土山IC」約20分